Ge3の掲示板
WELCOME!!
ホーム
Ge3全般
クルマの話題
オーディオの話題
旧掲示板はこちら
Ge3のサイト

Ge3総合サイト

Ge3ライフ

Ge3オーディオ

Ge3カー

壱百弐拾倶楽部

一覧表示 » Ge3全般 » ものがたり » 記事の個別表示
素子はどこへ?!
投稿者: あそーさん   投稿日: 17.04.12 00:13


ところで、少佐の名がミラになったのはなぜ?

観た方はお判りでしょうが、理由は予告で姿を見せていなかった「我らが姉御」と少佐のシーンで如実に語られてます。(「○○コップ」を想起させる、)

以下ネタバレ注意!



このシーンが象徴するように、本作は肉体と記憶を失った魂の葛藤が描かれます。ゆえに、きさ語録ととシンクロする場面が何度も出て、これを疑似体験出来てほんとによかったと感じました。とくに巻頭の対テロリストシーンとラストの台詞には痺れました。

原作漫画やアニメでは判りずらかった哲学的メッセージも、実写版は判りやすく描いているうえ、「クラウドアトラス」の如く魂の転生をイメージさせ、より多くの人に見て欲しい作品です。

そんな真面目な志の本作が、なぜかなんたら問題で米で叩かれてますが筋違い(だって主人公は・・・・)「赤信号皆で渡れば怖くない」あな恐ろしや多数決・・・

白人S・ヨハンソンの起用は「ルーシー」ありきで、彼女の天職でしょう。地毛でやったらよかったのにw

「我々はどこから来て、どこへ行くのか」

未来正義の勇気あるVR化に拍手!

本作はその人の本質の課題に合っていれば、満足度の高い映画だと思います。実写版が初見の方のご感想も是非いただきたいですね。

きささん御推奨のVRシステムも体感してみます!



 

  返信   編集   削除
関連記事の一覧   ( 表示する )
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



パスワード紛失  |新規登録
検索
XOOPS Cube 2.2 - PetitOOps Package

Copyright © Ge3