Ge3の掲示板
WELCOME!!
ホーム
Ge3全般
クルマの話題
オーディオの話題
旧掲示板はこちら
Ge3のサイト

Ge3総合サイト

Ge3ライフ

Ge3オーディオ

Ge3カー

壱百弐拾倶楽部

一覧表示 » Ge3全般 » ものがたり » 記事の個別表示
Re: SW ローグ ワン
投稿者: あそーさん   投稿日: 16.12.23 20:36
 

私も大阪エキスポIMAX4K3Dで観てきました。

チームによるデススター弱点データをめぐる攻防戦ですが、前半の人物紹介からチーム化までの描写がいまいちなのがとても残念、「七人の侍」を見習って欲しかったです。ここの演出が良かったらシリーズ最高の傑作になってたでしょう。後半が素晴らしいだけに、できれば再編集してほしいですね。

SW同窓会的サービスは今回もツボを押さえていて、懐かしい面々が操縦桿を握る姿や、Xウィングを中心とした空中戦はカメラアングルも含めファンにはウハウハものw。スピンオフ作品とはいえ、違和感ないのがいいですね。

そして、光り当たることなき名もなき戦士たちのラスト数十分の攻防戦は素晴らしく、EP4巻頭部に繋がるダースベーダ―vs反乱軍の攻防は武者震いし、レイア姫の一言には思わずジーンとしてしまいました。大河ドラマの役割的存在はかえってメインシリーズより強いのも見事で、後半の見事さも含めSWファンは見るべしです。

1970年代前半、アメリカだけでなく世界が、そして映画や音楽の作風が、ベトナムなどの影響で暗澹とした世情でしたが、70年代後半になり光が見え始めたEP4初公開のあの頃を思い出しました。世の中が大きく変わり始めた今、姫の言葉に「前へ進まねば」と多くのSWファンが感じたでしょう。

EP4をできればシネラマで再見したい今ですが、Ge3チューンド・ホームシアターで観ても格別かも。


※画質・音質について
1959年「ベン・ハー」で使用のウルトラパナビジョン70レンズ(カメラデジタル6・5K記録のArri Alexa 65)ですが、IMAXデジタルバージョンの画面縦横比は1:2・76(下記添付写真左、シネラマフルサイズと同一)ではなく1:2・3ぐらい(添付写真右)。
   

同じカメラの「ハドソン川の奇跡」に比べると解像度はそれなりで、3D効果も普通。予告でスターデストロイヤーのデティールが潰れ気味だったので、真ん中より後ろ目で観て正解でした。国内では無理ですが70mmフィルムIMAXかシネラマで観るべきでしょう。

12.1chサラウンドも及第点の印象。エキスポはデカい器ゆえか低音の音圧が絶対的に不足しており、サブウーファーを増設すべきですね。

開館当初、久々のビッグスクリーンに感激したIMAXですが、通いなれた今ではスクリーンがビーズ状にギラギラして見えるのが気になりますね。

4KレーザーIMAXは暗部や輝度で有利ですが、それだけに8K化しないとシネラマやフィルムIMAXには大きく見劣りするのが、見慣れた印象ですね。
  返信   編集   削除
関連記事の一覧   ( 表示する )
返信なし SW ローグ ワン   -   きさ@Ge3   16.12.23 15:37
表示中の子記事 Re: SW ローグ ワン   -   あそーさん   16.12.23 20:36
子記事 Re^2: SW ローグ ワン   -   きさ@Ge3   16.12.24 12:23
子記事 Re: SW ローグ ワン   -   そうてん   16.12.26 20:56
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



パスワード紛失  |新規登録
検索
XOOPS Cube 2.2 - PetitOOps Package

Copyright © Ge3