Ge3の掲示板
WELCOME!!
ホーム
Ge3全般
クルマの話題
オーディオの話題
旧掲示板はこちら
Ge3のサイト

Ge3総合サイト

Ge3ライフ

Ge3オーディオ

Ge3カー

壱百弐拾倶楽部

一覧表示 » クルマの話題 » カー » 記事の個別表示
オフロードでさらに真価を発揮!
投稿者: あそーさん   投稿日: 16.10.14 18:18





オフロードコースを走ってみました。

ノビ―タイヤを嵌めたスペアホイルがあるのですが、時間がないので、無謀ですがオンロードタイヤのままでの試走です。

●ジャンプ&ギャップ
 ほほい!ジャンプやギャップ走行をしたら、はは、投入前はとくにリヤサスのダンパーがへたっていたのがよく判りました。300mm近いストロークをフルに上下させてみて、ビギニングだけでなく、ミドルからボトム付近までの動きが本来の猫足的しなやかさを取り戻してくれたのが、衝撃や振られの少なさからよく判ります。

 投入前の記憶では怖いハイジャンプにビビりながら突っ込んでいきましたが、着地の衝撃緩和にびっくり。2回目からは安心してアクセルを開け突っ込んでいけるようになりました。リアサスのOHお小遣い溜まるまで待てそう^^

●ガレ場
 さらに意地悪なテストとして大きな石がごろごろしているガレ場を走りました。愛馬と自分がコンマ数秒刻みで上下左右斜めに振れまくるシチュエーションで、バランスを崩しやすく、こけたらタンクが凹むかもの嫌なセクションですが、投入前と比べると、愛馬と自分が地球ゴマになったみたいに感じ、ストレスも減り楽しくなりました。

●鋭い中速ピックアップ!
 コーナー、ギャップ、ジャンプが次々と迫るコースを走ってびっくりしたのが中速の加速が凄く速くなっていることです!気温・湿度が有利な条件になったとはいえ、つい先日まで不整爆発でアクセルを開けても回転が思うように上がらなかったあのもごもご不整爆発はどこへ消えたかの勢いの良さに正直ビビりました。ジャンプやギャップの踏切りでは主に中速のピックアップを利用しサスを縮め、その反動で高く、遠くへ飛べるわけですが飛び過ぎて「キャーッ!(汗)」の場面も。

●コーナー&直線全開
 舗装路で感じたコーナー戦闘力のアップは、滑りやすいオンロードタイヤでのダート走行で、よりよく体感でき、サスとエンジン特性のレベルアップによるトラクションの向上にもただただ御見それしましたの気分です。
 そして、長い直線路での高回転全開加速は、新車時でもこんなだったっけと記憶を疑う怒涛の勢い!!タイヤがオン用なので振られまくりでカウンター当てながらの直線走りを覚悟してたのですが、なんやミサイルみたいにほぼ一直線にトラクションしながら走りよる!ほんまかいな?でも現実なんですよ、これが。

エンジンとサス、フレームにまで速瀬2スーパーのEGフィールドが効いてないと、できない現象でしょうね。これはサスがもっとへたってコーナーでよれるマイカーにも早く投入したいですね。

●低速登坂 
 低速については舗装路ではあまり恩恵を感じていなかったのですが、4輪なら4駆でしか登れそうにない急坂をわざとゆっくり登ったり、1速高いギアで入っても余裕で登れるようになってます。

●メイン舞台でフルに真価を発揮
 今回オフ用バイクである愛馬を本来の舞台であるオフロードで走らせてみて、速瀬2スーパーの効果の高さがさらによく体感できましたm(_ _)m

オフ用タイヤを履かせた前後スペアホイールを完成させて(ディスク未装着、スプロケット・オフ用大型装着予定)思いっきり走らせたいですね
  返信   編集   削除
関連記事の一覧   ( 表示する )
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



パスワード紛失  |新規登録
検索
XOOPS Cube 2.2 - PetitOOps Package

Copyright © Ge3