Ge3の掲示板
WELCOME!!
ホーム
Ge3全般
クルマの話題
オーディオの話題
旧掲示板はこちら
Ge3のサイト

Ge3総合サイト

Ge3ライフ

Ge3オーディオ

Ge3カー

壱百弐拾倶楽部

DAYTON AUDIO PS180−8
投稿者: Deko   投稿日: 14.04.19 20:42
DAYTON AUDIO PS180−8用 逆ホーン・・・?
えっ、いつの間に・・・

消費税アップ前の駆け込みで16cm標準箱でカット依頼しちゃったよぉ・・・

いったいGe値はどれだけ違うんだろ?
いや、知らない方がいい気がしますね。

ところでPS180−8のユニットチューンで使うヒグラシと黒アゲハの数ですが、
PS180-8用逆ホーンのところ120倶楽部の逆ホーン大化けのところで数が違うんですが、
標準箱で使う場合はいくつ使うのが吉でしょうか?
  返信   編集   削除
ショックお察し致します。
投稿者: Morin@大阪   投稿日: 14.04.19 21:06
Dekoさん、こんばんは。
ショックお察し致します。

16cm標準箱って、FE-168EΣ対応逆ホーンの事でしょうか?
http://audio.ge3.jp/modules/blog/?p=223

これならPS180−8用逆ホーンより少し大きいサイズですね。
内部のスチロールの厚みを工夫されて、
外は16cm標準箱、中はPS180−8用と言うのは如何でしょうか?
  返信   編集   削除
Re: DAYTON AUDIO PS180−8
投稿者: きさ@Ge3   投稿日: 14.04.20 08:36
注文前に一言聞いてくれてもよかったのに残念!。

>ところでPS180−8のユニットチューンで使うヒグラシと黒アゲハの数ですが、
 PS180-8用逆ホーンのところ120倶楽部の逆ホーン大化けのところで数が違うんですが、
 標準箱で使う場合はいくつ使うのが吉でしょうか?

ここ言ってる標準箱とは今回発表した逆ホーンのことですか?
”逆ホーン大化け”のところでの個数は何を対象としての探索だったのか良く覚えていまないので、
今、データを見て再探索してみました。
どうもボーカルとバイオリンでの最高Ge3値を目指そうとしている感が強いですね。^^;
その為、鬼太鼓座やピアノ、ガムランなど叩く系のGe3値があまり伸びていません。

Dekoさんは主にどんなジャンルを聞かれるますか?
ボーカル系だったら”逆ホーン大化け”のところの個数で、
叩く系だったら逆ホーンの図面の個数がお薦めです。

  返信   編集   削除
Re: ショックお察し致します。
投稿者: きさ@Ge3   投稿日: 14.04.20 08:43
>16cm標準箱って、FE-168EΣ対応逆ホーンの事でしょうか?

これにPS180−8を入れた時の適正Ge3値は126.9pzです。
1p違いますけどね。^^;
でもMorin@大阪 の方法でも良いですよ。
  返信   編集   削除
Re^2: DAYTON AUDIO PS180−8
投稿者: Deko   投稿日: 14.04.20 23:41
Morin@大阪さん、きささんどもです。

表現が不正確ですみません。
ご指摘の通り今回作ろうとしているのはFE-168EΣ対応逆ホーンです。

>注文前に一言聞いてくれてもよかったのに残念!。
GW作成の予定なもんで、そのうちでいいやと思っていたんですが、
気づいたら3末になってて慌てて注文したもんで・・・
いや、困ったもんです。

チューンについてはメインはボーカルで良いのですが、ピアノとバイオリンで悩むところですね。
太鼓も捨てがたいし・・・

箱については心配したほど差がないようなので一安心ですが、Morin@大阪さんの
方法の場合FE-168EΣ対応逆ホーンとPS180−8用箱とで縦横比が違うのですが、気
にしないで拡大しちゃって問題ないですか?
  返信   編集   削除
修正案です。
投稿者: きさ@Ge3   投稿日: 14.04.21 15:03
提案ですが…
1.足りない部材を注文するから…と、言って全体を切ってもらう。^^;


2.後ろと下の部分にスチロールで厚板を作って修正し、全く同じ音道を入れる。
  排出口の位置は修正する必要があります。
  音道は適当に延長しない方が良いです。
  逆ホーンでは縦横の比率はあまり関係しません。
  返信   編集   削除
Re: 修正案です。
投稿者: Deko   投稿日: 14.04.22 22:36
ご提案ありがとうございます。

性格的に第1案はちっとしんどいので、やるとすれば第2案なのですが、

>音道は適当に延長しない方が良いです。
>逆ホーンでは縦横の比率はあまり関係しません。
うん、やはり単純に拡大すればいいというわけではないのですね。

>後ろと下の部分にスチロールで厚板を作って修正し、全く同じ音道を入れる。
そういえば、FE-168EΣ対応逆ホーンとPS180−8用で背面の形状が違いましたね。
つまり、FE-168EΣ対応逆ホーンの中のスペースをスタイロフォーム等で
PS180−8用と同じ容量になるように調整するということですね・・・

背面版はおっしゃるとおり2枚に分かれているのを貼り合わせてから長さを調整
する必要がありますが、図面を見る限りでは下部と背面はほとんど音道で覆われ
ているので、確かにここを厚くしても性能的には問題なさそうに思えます。

うーん、でも、ハードルが高いような高くないような・・・
(優柔不断ですみません)

すみません、もうしばらく迷ってみます。

  返信   編集   削除
作りながら考えられては?
投稿者: Morin@大阪   投稿日: 14.04.23 01:03
こう言う場合、迷いますよね。
なかなか考えが纏まりにくいかも知れません。

そこでなんですが、
作りながら考えられは如何でしょうか?
考えていた事が実際やってみると違うことも多いですから。

カット&トライで!
  返信   編集   削除
関連記事の一覧   ( 表示する )
表示中の親記事 DAYTON AUDIO PS180−8   -   Deko   14.04.19 20:42
子記事 Re: DAYTON AUDIO PS180−8   -   きさ@Ge3   14.04.20 08:36
子記事 Re^2: DAYTON AUDIO PS180−8   -   Deko   14.04.20 23:41
子記事 修正案です。   -   きさ@Ge3   14.04.21 15:03
子記事 Re: 修正案です。   -   Deko   14.04.22 22:36
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



パスワード紛失  |新規登録
検索
XOOPS Cube 2.2 - PetitOOps Package

Copyright © Ge3