Ge3の掲示板
WELCOME!!
ホーム
Ge3全般
クルマの話題
オーディオの話題
旧掲示板はこちら
Ge3のサイト

Ge3総合サイト

Ge3ライフ

Ge3オーディオ

Ge3カー

壱百弐拾倶楽部

LE KEMONO INTOXIQUE
投稿者: きさ@Ge3   投稿日: 13.10.01 11:41
webラジオで聴いた「 MY FOOLISH HEART」が”気”になって、ようやく見つけて購入。
「けもの」という変わった名の女性ボーカル・ユニットなんだそうだ。
グループ名も変わっているが、曲も変なのが入ってる。
録音は意外とマトモ、歌も上手い。
他に「BEAT IT」が入っている。
これも日本人がカバーした楽曲ということで気になって探していた曲だったのでビックリ。
同じ人の曲だと知らずに探していた訳だ。Σ(゚∀゚ノ)ノキャー
何なのでしょうね。

癖の強いCDなので皆が気に入るとは思えないが、僕的にお薦め。(笑)


内容紹介 Amazonから
10年代に登場した21世紀型女性ソロユニットが、菊地成孔のプロデュースによって鮮烈なリプレゼンテーションを飾る。04年にジャズヴォーカリストとしてキャリアをスタートした青羊(あめ)が、2010年に自身のソロユニット/アートアクティビティとして立ち上げた<けもの>。ジャズベースでありながら斬新な世界観を持つ青羊の、異様なまでに生々しい歌声と佇まいと、本邦ジャズ界でも屈指の若手実力派によるドープでグルーヴィーな演奏が醸し出す圧倒的な魅力と存在感によって一部のファンから「日本のニーナ・シモン」等と称され、熱狂的な指示を受けて来た。2012年に菊地がライブ録音を聞き、主催イベント「MODERN JAZZ DISCOTHEQUE 新宿」に招いた事から2年ぶりのアルバム制作の話が現実化、菊地のプロデュースによる1stフルアルバム「LE KEMONO INTOXIQUE(ル・ケモノ・アントクシーク)」に結実する。菊地がプロデューサーとしてサックス、ヴォーカル、作詞、トラックメイキング、カヴァー選曲、スタイリング、アートワーク(カメラマン兼)まで行うのは初の試み。禍々しさと呑気、ハイスキルと幼稚、呪いと笑いが悠々と混在する、世代感やカルチャージャンル感を越えた、新鮮な作品に仕上がっている。

  返信   編集   削除
何で画像が見えないのだろう?
投稿者: きさ@Ge3   投稿日: 13.10.01 11:49









何で画像が見えないのだろう?
最初の投稿の画像見えていますか?>ALL

  返信   編集   削除
一番上の画像は見えません!
投稿者: ニコニコ@山口   投稿日: 13.10.01 12:07
Firefoxからですが,一番上の画像は見えません。
  返信   編集   削除
Re: LE KEMONO INTOXIQUE
投稿者: ニコニコ@山口   投稿日: 13.10.01 12:16
菊地成孔の音世界で、アンニュイでジャージィーなけだるさが、たまりませんね、早速アマゾンでポチしました。
  返信   編集   削除
菊地成孔さんは濃い
投稿者: 鶴@Ge3   投稿日: 13.10.04 17:34
菊地成孔はピチカートファイブの女性ボーカルとか、UAとか、色んな人と演ってますよね。瀕死の体験をされてからは全体的にアンニュイ&デカダン&ファッション。それ以前は退廃的な方向性はあるんだけどビビッドで前衛的、マニアック過ぎる音楽性だったように思います(^^;)
彼自身がものっそ濃過ぎる変態なので、誰かと演って割って薄めた位が、聞いててちょうど心地よい音楽になるんだろうな〜、なんて思います(苦笑)

  返信   編集   削除
関連記事の一覧   ( 表示する )
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



パスワード紛失  |新規登録
検索
XOOPS Cube 2.2 - PetitOOps Package

Copyright © Ge3