Ge3の掲示板
WELCOME!!
ホーム
Ge3全般
クルマの話題
オーディオの話題
旧掲示板はこちら
Ge3のサイト

Ge3総合サイト

Ge3ライフ

Ge3オーディオ

Ge3カー

壱百弐拾倶楽部

銀蛇のアンテナ線化について
投稿者: あそーさん   投稿日: 16.12.24 01:44


AV機器がHDMI入出力に世代交代し愛用してきた銀蛇が眠ってますが、折角の高性能な銀蛇を利用すべくアンテナ線として利用しようかと思いつきました。

利用箇所は
 1 BD・HDDレコーダー~プラズマディスプレイ間の中継線
 2 BSパラボラアンテナ直結の同軸ケーブルの末端の延長
として付け替え実験してみたいと思ってます。

終端の一部としてハイグレードケーブルを奢るわけですが、効果は期待できるでしょうか?

効果が期待できるならRCA→BNC変換プラグを利用しますが、ネットで探したところ 
 1 カナレの金メッキ  
   (メス~オス)http://www.canare.co.jp/index.php?tget=prd&tid=2_031
   (両端メス)http://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/172443/
 2 オヤイデの金メッキ 
   http://oyaide.com/catalog/products/p-3385.html
 3 ケーブルダイレクトの金メッキ無し
   (メス~オスhttps://www.cabling-ol.net/cabledirect/FMS-RCAF-75.php
   (両端メス)https://www.cabling-ol.net/cabledirect/FFS-RCAF-P-75.php
 4 カモンの金メッキ無し
  、(メス~オスhttp://amzn.asia/gHtyFFq
   (両端メス)http://amzn.asia/hzKyxAB
が目につきました。

両端メス・タイプは利用箇所1のパターンで使用します(オヤイデではまだ見つけれてません)

この中で銀蛇の性能を一番引き出してくれそうなのは2のように感じますが、正解でしょうか?宜しくお願いしますm(_ _)m
  返信   編集   削除
Re: 銀蛇のアンテナ線化について
投稿者: きさ@Ge3   投稿日: 16.12.24 12:15
>利用箇所は
  1 BD・HDDレコーダー~プラズマディスプレイ間の中継線
  2 BSパラボラアンテナ直結の同軸ケーブルの末端の延長
 として付け替え実験してみたいと思ってます。

 終端の一部としてハイグレードケーブルを奢るわけですが、効果は期待できるでしょうか?

インピーダンスが違いすぎるので衛星通信などの高周波では使えないと思いますが・・・
  返信   編集   削除
デジタル最後の10パーセントルール
投稿者: あそーさん   投稿日: 16.12.24 15:06
インピーダンスが違いすぎるので衛星通信などの高周波では使えないと思いますが・・・

了解、おおきにです。75オームと50Ωですね。
なお、販売終了品である超銀蛇デジタルも所有していますが、こちらは75オームではないのでしょうか?もしそうならこれでいけないでしょうか?

身内の技術屋から「壊れはしないからやってみたら」と言われたので、子供が下宿で使ってたテレビでチャレンジしようかなとも思っていたのですが、勉強不足を反省しインピーダンスについて勉強しました。(銀線のアンテナケーブルはずっと憧れていたので、正直壊れないならやってみたいと未だ思ってしまいます^^;)
http://info.shimamura.co.jp/digital/knowledge/2014/01/16805

そんなこんなで思索中、ふと思い出し以前のBBSを検索したら、「デジタルには最後の10パーセントルールは・・・」でしたね。
" rel="external">http://ge3.biz/modules/chaForum/?action=ReplyView&id=1866

さらにいい受信画像音声を目指すなら全体を交換すべきのようです。銀線含めフジクラなどGe値が高いのを探してみます。



  返信   編集   削除
Re: デジタル最後の10パーセントルール
投稿者: きさ@Ge3   投稿日: 16.12.27 10:51
>販売終了品である超銀蛇デジタルも所有していますが、こちらは75オームではないのでしょうか?もしそうならこれでいけないでしょうか?

それだと使用できるでしょうね。
でも高周波のケーブルの延長は難しいよ。
単純に繋ぐと−10dBは落ちてしまうので、何をやっているのかわからなくなりますよ。

電波の品位を気にしているのなら、アンテナを大きくすることです。
全然変わりますよ。

例えばここの75cmなんかお勧めですね。
http://www.hitachi-kokusai.co.jp/hys/products/tv_shared/bs110cs/index.html

現状は45cmだと思うので、
75cm +12dB
90cm +22dB
のように向上します。


村井 裕也さんの記事が面白いよ。
第7回/45センチ径のパラボラ・アンテナを60センチ径の大型に替えると | MUSIC BIRD : http://musicbird.jp/audio_column/p7/
  返信   編集   削除
大型アンテナ
投稿者: あそーさん   投稿日: 16.12.29 21:33
それだと使用できるでしょうね。 でも高周波のケーブルの延長は難しいよ。 単純に繋ぐと−10dBは落ちてしまうので、何をやっているのかわからなくなりますよ。

了解、おおきにですm(_ _)m
HDD/BDチューナーレコーダーとプラズマTVのアンテナ端子を結ぶアンテナ線を、銀蛇デジタル1m+変換コネクターと交換し受信レベルや画質音質の変化を確認してみます。

現状は45cmだと思うので、 75cm +12dB 90cm +22dB のように向上します。

分波するだけでも利得は減衰しますが、ブースターで増幅している地デジの方がいいかもですね(晴天でBSが50~60dB,地上波が50~70dBの受信感度です。地上波は最近移転したNHK京都が最高、ローカルKBS京都が最低。

一方BSはブースター無しで4c線によりレコーダーに直結し、レコーダー出力から中継用の同軸5C線でプラズマTVに分けており、どちらの機器も受信レベルはほぼ同一です。BSもブースターいるかな?


電波の品位を気にしているのなら、アンテナを大きくすることです。 全然変わりますよ。

やはりブースターよりアンテナのデカさなんでしょうか?45cmが60cmになるだけで値段が10倍ほど跳ね上がるのが泣き所ですが、ええでものを探してみます。地上波UHFアンテナと同軸ケーブルも20年以上そのままだし替え時ですかね。いずれにせよ、村井さんの記事を観たらやるっきゃないですね!

そやそや、自分自身のアンテナをデカくするのも大事そうですね。それにはやっぱエネルギー水とエネルギー風呂かな。
  返信   編集   削除
Re: 大型アンテナ
投稿者: きさ@Ge3   投稿日: 17.01.03 13:16
>やはりブースターよりアンテナのデカさなんでしょうか?45cmが60cmになるだけで値段が10倍ほど跳ね上がるのが泣き所ですが、ええでものを探してみます。

ブースターで強化するのとは全然違います。
ブースターで十分なら、マンションの上には大きなパラボラは不要でしょう。
十分では無いから大きなパラボラにしている訳です。



ps.
あそうさん、アイコンを付ける場合は改行してから挿入するようにしてください。

  返信   編集   削除
Re^2: 大型アンテナ
投稿者: あそーさん   投稿日: 17.01.04 21:04
ブースターで強化するのとは全然違います。 ブースターで十分なら、マンションの上には大きなパラボラは不要でしょう。 十分では無いから大きなパラボラにしている訳です。

了解、おおきにです。
大型パラボラの出物を探すとします。
地デジもアンテナ、ケーブルとも取り換えてもいい時期だし、こちらも探してみます。

なお、銀蛇デジタル用に
  RCA→アンテナFタイプ変換アダプタRCA(メス)-アンテナFタイプネジ式(オス)COMON(カモン) R-FBS
を注文したので、取りつけ後にインプレします。

こちらの銀線アンテナケーブルのインプレにあるような変化を期待します。
http://oyaide.com/catalog/products/p-4009.html


ps. あそうさん、アイコンを付ける場合は改行してから挿入するようにしてください

了解しました。
  返信   編集   削除
高周波は難しい
投稿者: きさ@Ge3   投稿日: 17.01.05 13:16
しつこいですが、高周波を扱うときは接続部で減衰します。
どんな部品を使ったとしても減衰してしまうのです。

ましてや写真の変換部品では形の変換であってインピーダンスの変換が十分と思えません。

RCA→アンテナFタイプ変換アダプタRCA(メス)-アンテナFタイプネジ式(オス)COMON(カモン) R-FBS

この中には幾つの変換や接続があるのですか?
多分、コネクター1つが高性能ケーブル1mくらいの減衰量します。
変換部では3mくらいの減衰するでしょう。

本人はケーブルを単純に継ないでいる気だとしても、抵抗を挿入しているに近い訳です。
BSやCSという高周波はUHFと違って難しいです。
オヤイデさんの銀線の話は全てインピーダンスを整合しての結果なので、比較にならないと思いますよ。


まぁ、それでも部品を買ったとの話なので、期待せず実験してみてください。
  返信   編集   削除
意外な抵抗
投稿者: あそーさん   投稿日: 17.01.05 20:54
しつこいですが、高周波を扱うときは接続部で減衰します。 どんな部品を使ったとしても減衰してしまうのです。多分、コネクター1つが高性能ケーブル1mくらいの減衰量します。 変換部では3mくらいの減衰するでしょう。


げ^^;、減衰するのは覚悟してましたが予想以上になりそうですね。


BSやCSという高周波はUHFと違って難しいです。 オヤイデさんの銀線の話は全てインピーダンスを整合しての結果なので、比較にならないと思いますよ。

インピーダンスとその整合がいかに重要か勉強しました。
成程、水流に例えると解りやすいです。
http://info.shimamura.co.jp/digital/knowledge/2014/01/16805

高周波電送とインピーダンスは、これから機器の4K化を進めていくに、さらに重要な要素になりそうですね。シャープがついに8Kの工場を作ったし、東京五輪までに放送も4K化必至やし、アンテナとケーブル、コネクターの倶楽部員をじっくり探さないといけませんね。

早速めっけ!ウルトラHD対応のHDMIケーブル
http://www2.elecom.co.jp/products/DH-HDP14E10BK.html


まぁ、それでも部品を買ったとの話なので、期待せず実験してみてください。

愚行は承知のうえで、銀蛇を通過した音と映像を体験したいのでチャレンジしてみます。UHF波ならおもろい発見があるかもしれません。

PS
余談ですが、本日アンプの裏の端子群の点検を実施後、BSの受信画像がTV本体受信画像はクリアーなのに、BDレコーダーの受信画像にスノーノイズが散らばり、音声や画像が途切れることしばしば、リッピングノイズがぶちっ!と入ることも(大汗;;)。受信レベルは双方とも53と同一なのでBDレコーダーかアンプ、またはこれに絡むケーブルがとても怪しい・・・

凹んだ気持ちを抑えつつ、アンプに挿したHDMI3本(入力2本、TVへの出力1本)のコネクターかケーブルの首根っこを挿しなおし、ケーブルの首をグッと持ち上げたら綺麗にリカバリーしました\(^o^)/

詳しい原因について、経験豊富で詳しい知人に聞いたところ、
 ・ケーブル内の線が切れかかるか、コネクター不良だとそのノイズが出る。
 ・これがコタツだと抵抗でケーブルが熱を持ちやばい。
 ・HDMIケーブルはそんな心配はないけど新品に変えたら。
とアドバイスを受けました。

折角ナイスチューンできても、微細部分で情報の流れが濁ったり減衰するのはなんとしてでも避けなければなりませんね。勉強しなきゃ・・・




  返信   編集   削除
Re: 意外な抵抗
投稿者: きさ@Ge3   投稿日: 17.01.06 11:48
>早速めっけ!ウルトラHD対応のHDMIケーブル
 http://www2.elecom.co.jp/products/DH-HDP14E10BK.html

せっかく見つけたけど、倶楽部員じゃないよ。
  返信   編集   削除
ウルトラHD時代の倶楽部員
投稿者: あそーさん   投稿日: 17.01.07 12:16
>早速めっけ!ウルトラHD対応のHDMIケーブル  http://www2.elecom.co.jp/products/DH-HDP14E10BK.html せっかく見つけたけど、倶楽部員じゃないよ。

あちゃ~、プラグが曲者かな^^;

でも前回認定いただいた
http://ge3.biz/modules/chaForum/?action=PostView&id=8776#p8776

同じメーカーのこちらは今も倶楽部員ですよね。
http://www2.elecom.co.jp/products/DH-HD14E210BK.html


でも18GbpsではないのでウルトラHDは無理みたい・・・
ウルトラHD対応の倶楽部員HDMIケーブルを探してみます。


  返信   編集   削除
Re: ウルトラHD時代の倶楽部員
投稿者: きさ@Ge3   投稿日: 17.01.09 13:05
年内、もしくは来年にはHDMIの2.1の仕様が決まります。
それまで待ったほうが良いと思うよ。
18GBどころか36GBとか言ってるから8Kを狙っているのでしょうね。
  返信   編集   削除
Re^2: ウルトラHD時代の倶楽部員
投稿者: ASH   投稿日: 17.01.09 16:38
つい先日(1/4)に、仕様が発表されたんじゃなかったでしたっけ。
DisplayPort1.4やsuperMHLも8K対応を謳ってますが、家電を含めた普及率でHDMIに対抗できる気がしません。

もう日本メーカーは、この手の規格推進の中心では無くなったのが感慨深いです。
  返信   編集   削除
現実との区別がつかなくなる明日
投稿者: あそーさん   投稿日: 17.01.10 20:03
年内、もしくは来年にはHDMIの2.1の仕様が決まります。 それまで待ったほうが良いと思うよ。

なるほど。このケーブルのウルトラHD対応後継ver(プラグ樹脂製)を探索した祭、120p越えたあたりを指すのに、振れがやけに小さいうえ遅かったんですが、そういうことなんですね。了解。

つい先日(1/4)に、仕様が発表されたんじゃなかったでしたっけ。

これですね、36の1・5倍の48GBとは恐れ入ります。
http://www.phileweb.com/interview/article/201701/07/426.html


8K放送&ブルーレイは音声も非圧縮ハイレゾ・マルチステレオを標準規格にしてほしいですね。(シネコンも非圧縮PCMになってからよくなった)

・・・続きますm(_ _)m
  返信   編集   削除
Re: 現実との区別がつかなくなる明日
投稿者: あそーさん   投稿日: 17.01.10 21:11
・・・続きますm(_ _)m

●さて、これからTVの買い替えを考えている方必見の情報をまとめてみました。

このケーブル規格が伝送可能な
  8K60fps=スーパーハイビジョン映像
は、30数年前つくば博の東芝館でお披露目された大型展示映像
  ショウスキャン(70mm5Pフィルム1秒60コマ)と同等の情報量
になります。
http://www.nhk.or.jp/8k/

ショウスキャンの当時の謳い文句は
  「秒60コマの映像は人の中枢神経の反応速度を高め、観客は映像と現実の区別がつかなくなる」  「神経に負荷がかかりやすいため、主観移動カットは意識的に短く使われている」
というものでしたが、実際「健康に問題ある方のご鑑賞は云々」という注意がなされていたと記憶してます。8K60コマ時代になれば、「やたら次々にカットを変えない」「引きでじっくり見せる画面作り」等、昔のシネラマや70mm映画を見習わないと、画面が映画館のように大きくないとは言え、60コマだし映す内容によっては大変なことになります。


●こちらはまさに大型映像(70mmフィルム=8Kですが添付画像は2K以下で御免なさい)のお手本場面ですが(「アラビアのロレンス」のワンシーン」)、オリジナル70mm版上映は35mm版とは別モノで、喉がカラカラになりました・・・



故に、これから4K&8Kコンテンツを製作する関係者は、上記名シーンは勿論、下記貼り付けURLのハイファイ映像名作群をできるだけ高画質&大画面で必ず見ておくべし!
(2Kや4Kテレビで観ても言ってる意味伝わらないでしょうし70mm映写機の有る映画館はもう日本にはありませんが・・泣)

http://www.in70mm.com/library/process/_all/index.htm


さあ、来年の4K8K実用放送、東京オリンピック=8K本格放送も間近に迫り、すでに試験放送も楽しめてます。
http://www.nhk.or.jp/shv/

大都市のNHKに足を運べば8K体験できるので、ご覧になれば一目瞭然ですが、映画「ブレインストーム」のような仮想現実体験が家庭のTVでできるようになる未来はもう始まってます。ただ、歴史を紐解くと、70mm映画は高精細なので小道具やお化粧まで手抜きできず、お金がかかったわけで、殆どの劇映画やドラマは2~4K止まりでいくでしょう。

それに、高精細映像は予想以上の危険性を内包しています・・・
(とくにTVゲームやニュース)
製作側も受け手側もこころしてかからねければいけないでしょうね。
https://www.youtube.com/watch?v=FCc69jg9Kvc

色々と苦言も呈しましたが8K大歓迎!アンテナや同軸ケーブル、分配・分岐器、壁用端子まで、既に4K8K共用対応品が市場に出回ってますので、まずこちらから買い替えていくことになりそうです。でも4K8K対応になると、BSアンテナが60cm以上からは、べらぼうに高くなるのはなんとかしてほしいですね。


DisplayPort1.4やsuperMHLも8K対応を謳ってますが、家電を含めた普及率でHDMIに対抗できる気がしません。

従来のHDMIコネクターとの互換性からHDMI2・1が優位でしょうね。HDMI2・1銀蛇SORAを夢見る初春に乾杯なり。

  返信   編集   削除
実験・銀蛇改アンテナ同軸
投稿者: あそーさん   投稿日: 17.01.11 21:13
本日銀蛇に変換アダプターを嵌め、アンテナケーブルにし、実験してみました。





交換箇所は分岐器(写真左)とTV本体(写真右)の地デジ用のアンテナ線。

  


使う銀蛇はUHF帯なのであえてアナログ銀蛇にしました。

結果はきちんと映り、受信レベルも全ch同一値を示してくれました!\(^o^)/

なお、もあれプラチナ+塗布後も数値に変化はありませんでした。普通のRCAケーブルでもやってみるかな。
(NHK京都73、KBS京都56、他の民放局60プラスマイナス1)

映像の変化は同一素材がないとよく判りませんが、BGMで左右chから余韻やエンハンスド成分が出る録音は銀蛇特有の変化と感じましたので、もう少しいろんな番組を見てから効果の判定としたいと思います。

さらにハイグレードでインピーダンスを考えた変換プラグにしたらどうなるかも興味深いところです。

デジタル銀蛇もBS用にして実験しようかな^^
4K8K時代にいけそうな、何かを発見できるかもしれませんね。

  返信   編集   削除
Re: 実験・銀蛇改アンテナ同軸
投稿者: あそーさん   投稿日: 17.01.16 21:59
銀蛇改変アンテナ同軸ケーブルをTVの地上波UHF波に使用して5日経過しました。

受信レベル減衰はなく、音声のエンハンスド成分や音場の広がりを若干感じましたが、ノーマル・アンテナ線で受信しているBSchとの差は余り解りません(ただし同一線材だと、大河ドラマで判りますがBSの方が音はいい傾向です)。

結果を技術に詳しい知人に報告したところ、
  コネクター追加した場合に抵抗が増えるのはもちろんだが、
  整合性が良くない場合は「反射」が生じることによりノイズが生じる

とのことで、アンテナや同軸線を利得の高いものに変えることを薦められました(BS、とくに4K8K放送波は高周波で減衰率高いので重要)。
https://e-f.jp/denki6/doujiku.html

反射については、ネット検索したところこの記事がそうなんでしょうか。
http://www.murata.com/ja-jp/products/emc/emifil/knowhow/basic/chapter03-p2

ただ、現状画像には視力のいい自分でも判るようなノイズは一切認められませんし、音は1月2日にTVとSWに増設した鼓筆改のトレーニング中でなんとも言えません。しかし、反射によるノイズがコネクター追加で発生しているのは間違いないはずなので、機器にストレスを長期間かけるのは良くないと判断し本日元に戻しました。

実験した感想は、異種変換コネクターを追加し抵抗や反射が生じたにも拘わらず受信レベルの減衰はなく、エンハンスド成分増加や音場の広がりが確認できたので、やはりアンテナ専用銀蛇が欲しいなと感じました。
  返信   編集   削除
関連記事の一覧   ( 表示する )
ログイン
ユーザー名:

パスワード:



パスワード紛失  |新規登録
検索
XOOPS Cube 2.2 - PetitOOps Package

Copyright © Ge3